プライバシー・ポリシー

この「プライバシー・ポリシー」は、JC-gate(以下「当社」といいます)が取得し、利用および提供する個人情報を対象として、当社の個人情報に関する基本的な指針を定めるものです。

個人情報保護宣言

当社は、広告・販促の企画制作活動において、情報の適切かつ円滑な流通、情報の伝達経路の開拓等を行い情報の送り手と受け手双方の皆様のご満足を頂くことが私どもの使命と考えております。さらに、事業活動の中に存在する多数の個人情報を、それぞれの情報主体の正当な権利を尊重し適切に取扱っていくことは、高度情報社会の中で広告ビジネスに従事する企業の社会的責務であると認識しております。 当社は、次のとおり個人情報保護方針を定め、従業員一同がこれを遵守することにより、皆様の私どもに対するご信頼とご期待をますます高めさせて頂きたいと切望しております。

個人情報保護方針

事業活動において、当社は個人情報の保護方針を次の通り定め、これを公表し、実行し、維持します。

  1. 広告・販促の企画およびそれに付随するツール制作活動において、個人情報の取得、利用及び提供、預託、受託及び管理のルールをJISの個人情報ガイドライン:日本工業規格の「個人情報保護に関する個人情報保護マネジメントシステムの要求事項」(JIS Q15001)を用いて、当社の個人情報保護マネジメントシステムとして「個人情報保護マニュアル」と「個人情報保護規定」を定め、遵守し、本人の利益を守ります。
  2. 特定された目的の達成に必要な範囲を超えた個人情報の取扱い(以下「目的外利用」という)を行いません。また、目的外利用を防止するための措置を講じます。
  3. 個人情報の取扱いに関する法令、国が定める指針その他の規範を遵守します。
  4. 当社が取り扱う個人情報の滅失又は毀損、漏えいなどの予防並びに是正に対し、合理的かつ適正な措置を行います。
  5. 本人からの個人情報に関する苦情及び相談に誠実かつ迅速に対応します。
  6. 個人情報保護マネジメントシステムの継続的改善を行います。

制定:平成22年10月28日
JC-gate  古月 幸江


当社における個人情報の利用目的について

当社は、利用目的を特定したうえ、あらかじめ本人の同意を得た場合および個人情報の取扱いに関する法令、国が定める指針その他の規範により例外として取り扱うことが認められている場合を除き、以下の利用目的の達成に必要な範囲内で個人情報を利用および提供いたします。

  1. 当社における個人情報とは、個人に関する情報であって氏名、生年月日その他の記述によって特定の個人を識別できるものをいいます。
  2. 個人情報の取得、利用および提供につきましては、当社の事業分野での情報サービス提供、採用・人事、経理事務、通信・連絡を目的としてのみ行い、それらの情報はその範囲内で取得、利用および提供を行います。
  3. 情報提供の形態としましては、広報・広告制作物での掲載、ダイレクトメール・テレマーケティング・E-mail等にて行うものとします。
    上記の利用目的以外で個人情報を利用する必要が生じた場合には、あらかじめ本人の同意を得た場合および個人情報の取扱いに関する法令、国が定める指針その他の規範により例外として取り扱うことが認められている場合を除き、その利用についてご本人のご同意をいただくものとします。なお、当社では、各業務の一部を委託先に委託し、当該委託先に対して個人情報を預託することはありません。

当社が事業の用に供する個人情報の利用目的の通知、開示、訂正および利用停止等について

当社では、ご本人のお申し出により、当社が事業の用に供する個人情報の利用目的をご本人に開示します。その場合、本人確認を行わせていただきます。ご本人に開示した個人情報に事実と異なる内容があった場合、当社ではこれを速やかに訂正、追加または削除いたします。また、ご本人から個人情報の利用の停止、消去または提供を拒否(以下「利用停止等」といいます)するお申し出があった場合には、速やかに利用停止等をいたします。開示、利用目的の通知は下記の「個人情報に関わる相談窓口」までご連絡ください。所定の依頼用紙をお送りいたします。

改定について

この「プライバシーポリシー」は、関連する法令等の改正や当社の方針の変更等により予告なく変更する場合があります。

個人情報に関わる相談窓口

JC-gate  古月 幸江
連絡先 電話連絡:06-6262-2088 Eメール:info@jc-gate.com
依頼先 郵送:〒541-0057 大阪市中央区北久宝寺町2-2-7 船場西川ビル302 
ファクス番号:06-6262-2086